テーマ:日本の灯台50選

92本土最南端・佐多岬

日本本土最南端(九州最南端)、鹿児島県佐多岬です。 日本の端の地を訪れることは、旅人冥利につきます。 遠くに薩摩富士と呼ばれている開門岳を見ることができました。 佐多岬の灯台は、日本の灯台50選のひとつです。 この海の先は、薩南諸島の種子島、屋久島です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

83佐田岬

四国の愛媛県伊方町にある日本一細長い半島、佐田岬半島。 日本の秘境100選のひとつです。 半島の長さは約40kにもなるそうです。 佐田岬は、瀬戸内海国立公園の一部にもなっています。 半島の先端にある佐田岬灯台。日本の灯台50選のひとつです。 細長く突き出た半島の先端は、四国最西端です。 最西端からの展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

70日御碕の日本一高い灯台

島根県出雲市大社町に位置する日御碕。この岬に立つ灯台は、 石作りの灯台としては日本一高い灯台(43.65m)です。 外壁の白い石造りが美しいこの灯台は、日本の灯台50選のひとつです。 その美しさから東洋一の灯台と讃えられており、世界灯台100選にも選ばれています。 日御碕は、柱状節理の断崖が続き、小島、岩礁が散在する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

51犬吠崎

東北巡りもちょっと一休み。今回訪れたのは千葉・銚子にある犬吠崎です。 ここの岬にある灯台は、日本の灯台50選のひとつです。 犬吠崎は日本一早く、初日の出が見られる場所です。 運よく天気の良い日で、青々とした海がきれいでした。 震災の津波の影響か、海岸近くの遊歩道は破壊されていました。 犬吠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

37東北に行こう~津軽半島竜飛崎

青森県津軽半島の先端にある竜飛崎。ここは日本の灯台、50選のひとつです。 風の岬と呼ばれているだけあって、訪れたこの日も非常に風が強かったです。 ここ竜飛崎には、日本で唯一の階段国道、339号線があります。 竜飛崎の地下には、本州と北海道を海底で結ぶ、青函トンネルが通っています。 青函トンネル記念館がその真上にありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

19男鹿半島~入道崎

男鹿半島・入道崎です。この地にある灯台は、日本の灯台50選のひとつです。 (100選ではありませんが。) この灯台は、白と黒のストライプが特長です。 ここ入道崎は、北緯40度線上にあります。そのモニュメントがこれです。 入道崎最先端から見た日本海の風景。海がきれいです。 最先端から見た入道崎の断崖絶壁。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more