テーマ:日本100名木

94三春の滝桜

福島県三春町の滝地区にあることから、名付けられた「滝桜」。 日本100名木のひとつです。 三春の滝桜は、岐阜の根尾谷淡墨桜、山梨の山高神代桜と並んで、 日本三大桜のひとつに数えられています。 樹齢は1000年以上、樹高は13.5m、根回りは11.3mもある巨木です。 満開の桜、近くから見る姿は、まさに圧巻です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

66山高神代桜

山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にある「山高神代桜」。 樹齢2000年とも言われるエドヒガンの古木は、日本100名木のひとつです。 大正時代に国指定天然記念物第1号となった、日本最古の巨木です。 山高神代桜は、岐阜の根尾谷淡墨桜、福島の三春滝桜と並んで、日本三大桜のひとつです。 実相寺境内は、神代桜の他にも桜が咲き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more